リーズナブルな値段で美味しいコーヒーが味わえる「ドトールコーヒーショップ」大名古屋ビルヂング店

 

今回は、あの「ドトールコーヒーショップ」です。

名駅にはJR駅構内や周辺も含めて何店舗かありますが、今回の「大名古屋ビルヂング店」は、地下鉄東山線の中改札から大名古屋ビルヂング地下1階へと続く地下通路「ダイナード」にあります。

 

コーヒーだけのつもりでしたが・・・

お店に入って早速コーヒーを注文しようとオーダー待ちで並んでいると、パンやケーキ、サンドウィッチといった食欲をそそる食べ物が否応なく視界に入ってきます。

結局コーヒーだけでは物足りずに追加オーダー。
ぼくはドトールのミルクレープが美味しくて大好きなんですが、この日はアップルパイを注文しました。
アップルパイは、店員さんが「温めることもできますが、どういたしましょうか?」と言ってくれたので、その場で温めてもらいましたよ。

トレーを席まで運び、しばし幸せな寛ぎタイムを過ごしました。

 

ドトールコーヒーのお値段

それにしても、ドトールのコーヒーって税込み220円(Sサイズ)ですよ。
安いですね~ しかも値段の割に美味いし。
値段の割にというか、文句なく、間違いなく美味しいと思います。

余談ですが、調べてみるとチェーン店で一番安いのはカフェ・ベローチェ(税込み220円)ですが、名駅にはありません。
名駅にあるチェーンで一番安いのはサンマルクカフェ(税込み216円)のようです。
まぁ、マクドナルドやコンビニは更に安いですが…
競争が激しい昨今、どうやら「最安」ではありませんが、ゆったり店内で寛ぎながらコーヒーを味わえることを考えればお値打ちであることは間違いないです。

 

あえて不満も…

そんなドトールに対して敢えて不満を挙げるならば、「いつも混んでいる」、「席の広さや隣席との距離にあまり余裕がない」といったところでしょうか。ま、あまり居心地を良くし過ぎてしまうと、お客さんが回転しませんしね。
値段がリーズナブルな分は、回転数で稼ぐんでしょう。

あと、携帯とかスマートフォンを充電できるカフェや喫茶店もありますが、ドトールではできません!
カウンター席に、おそらく充電用ソケットらしき穴が塞がれている形跡があり…


これは、ちょっと残念ですね~

 

でも、毎日でも通えます

ちなみにこの日(アップルパイを食べた日)以外にも、実は平日は毎朝のように出勤前の時間をこの店で過ごしています。
コーヒーを飲みながら、日課の朝活する貴重な時間なんです。

毎朝同じ時間帯にいると、周囲の他のお客さんは知らない人ばかりのはずなのに何故かよく見る同じ顔ぶれが多い。
朝の行動パターンって、誰しも自ずと決まってくるようですね。
仕事前の時間を過ごすのにドトールが居心地の良い空間となっているのは、ぼくだけじゃないみたいです。

 

店舗情報♪

店名 ドトールコーヒーショップ 大名古屋ビルヂング店
住所 〒450-6490
名古屋市中村区名駅3丁目28−12先
ダイナード(大名古屋ビルヂングB1F)

営業時間 7:00~22:00※年中無休
座席数 56
禁煙・喫煙 全席禁煙

※注)文中に記載しているメニューの価格は2018年5月現在の金額です。

 

ドトールコーヒーショップ 大名古屋ビルヂング店カフェ / 名鉄名古屋駅名古屋駅近鉄名古屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2018年7月4日

    […] 同じ大名古屋ビルヂングの地下1階にある ドトールコーヒーショップ […]

  2. 2018年7月16日

    […] ドリンクメニューの料金は、や、安い! コーヒー(Sサイズ)は税別200円→税込み216円です。 ドトールコーヒーショップの税込み220円よりも安いですね。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です