Beer Bar Ma Maison(ビアバル マ・メゾン)- お洒落でカジュアルに楽しむチカマチラウンジの洋食バル

 

こんにちは、迷駅ぼうやです。
名古屋の老舗洋食店マ・メゾングループが展開している Beer Bar Ma Maison(ビアバル マ・メゾン)チカマチラウンジ店 へ行ってきました。

 

Beer Bar Ma Maison チカマチラウンジ店の場所

場所は、名古屋クロスコートタワーの地下1階にあります。
名古屋駅からだと、ミッドランドスクエア から ウインクあいち へと繋がる地下道の一部が チカマチラウンジ になっています。

ランプシェードのシンボルマークが、チカマチラウンジ の目印です。

 

今回のお店 Beer Bar Ma Maison は、ミッドランドスクエア側の入口に近い、上図③の場所に位置しています。

 

お店の外観です。
地下街の通路に面してオープンテラスっぽい造り、どことなく外国のバルの雰囲気に満ち溢れていました。

 

 

16:00~19:00はハッピーアワー

この日、お店に入ったのは夕方の18:20頃でした。

すでに8割くらいの席は埋まっていて、店内は賑やかな雰囲気でしたよ。

 

16:00~19:00はハッピーアワーで、飲み物がお得に提供されていました。
生ビール or 樽生ハードシードルが、1杯200円(!)です。

 

乾杯は、ハッピーアワーの生ビール・ヱビス(200円)と、自家製サングリア(580円)です。
生ビールは200円で飲める19時までに、もう1杯おかわりしましたよ。

 

 

お酒に合う本格的な洋風料理の数々

乾杯に続いて、注文したお料理も次々と運ばれてきましたー

お通しのバゲット(左)と、やみつきジャーマンポテト(580円)が最初に出てきました。

 

野菜もしっかり摂らなくちゃ。
水耕野菜のグリーンサラダ(380円)です。

 

エビのアヒージョ(780円)
ぐつぐつあつあつ、エビはプリプリで美味しかった!
人気No.1アヒージョは、このエビのアヒージョだそうです。

 

いぶりがっこクリームチーズ(380円)

 

こぼれフレンチフライ(380円)
ソースは、チョコレート(左)とケチャップ(右)です!

 

鶏の唐揚げビアバル風(580円)
カラっとジューシーでした。
ケチャップ、マスタード、マヨネーズで味の変化も楽しめます。

 

泡ハイボール(550円)
ビームハイの上に生ビールの泡が乗っちゃってます!
泡はエールビールのがオススメとのことで、サントリー「ザ・プレミアムモルツ」の泡を乗せてもらいました。

 

シメは、粗挽きブラックペペロンチーノ(780円)にしました。
すでに満腹でしたが、濃厚な味わいに加え、店員さんが目の前でかけてくれたペッパーのパンチも効いて、スイスイと全部たいらげてしまいました。
美味かったー

 

 

まとめ

お店の外観や店内の壁など赤が基調の華やかな造りで、チカマチラウンジの中でも一際目立つ店舗ではないかな(?)と思います。

追加注文したくても店員さんがなかなか来てくれなかったり、食べ終わった料理のお皿をこちらから言わないと下げてくれない等、混み合っている時はサービスレベルが低下してしまうところは少し気になりました。

でも店名どおり欧州のバルを思わせる雰囲気で味わうビールやワインは最高、もちろん料理も美味しくて大満足!
是非また行きたいと思っています。

 

 

店舗情報♪

店名 Beer Bar Ma Maison(マ・メゾン)チカマチラウンジ店
住所 〒450-0002
名古屋市中村区名駅南4丁目4-10
名古屋クロスコートタワーB1F

営業時間 平日
11:00~15:00(14:00ラストオーダー)
16:00~23:00(22:30ラストオーダー)
土日祝
11:00 ~ 23:00(22:30ラストオーダー)
定休日 年中無休
座席数 80席 宴会最大人数 80名(着席時)100名(立食時)
禁煙・喫煙 全席禁煙 ※チカマチラウンジのスモーカーラウンジ(喫煙所)にて喫煙可

※注)文中に記載しているメニューの価格は2018年10月現在の金額(税別)です。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 

ビアバル マ・メゾン チカマチラウンジ店バル・バール / 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅国際センター駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です