東京から進出してきた立ち食い蕎麦のお店「よもだそば」名古屋うまいもん通り広小路口店

 

こんにちは。
今回はJR名古屋駅構内の、うまいもん通り広小路口にあるお蕎麦屋さんです。
東京の日本橋が本店で、銀座店に次いで名古屋は3店舗目とのことです。

 

券売機で食券を買ってから、お店の中に入ります

この日にお店に着いたのはお昼1時ちょっと前ごろ。
入り口横の券売機で食券を買っている他のお客さんがいたので、その後ろで待ちました。

注文は、「元祖よもだそば名物」の宣伝文句が目に入ってきたので ニラ天玉そば(500円)に。
券売機は、ICカードも使えました~ ちょうど細かいお金がなかったので、マナカで支払いましたよ。

「ニラ天玉そば」、食券では「ニラ玉天そば」
「天」と「玉」が逆になってました。
どちらが正しいのでしょう???
天ぷらになっているのはニラなので、たぶん前者が正しい名前だと思います。

店内の様子(↓)
中央に、立ち食いカウンターとなっています。

まずは食券を渡すために「食券はこちらへ」の表示がある受取口へ。

その場で少し待って注文した蕎麦を受け取り、自分で席に運びました。
水もセルフサービス、調味料などはテーブルに置いてあります。

 

香り立つニラ・生玉子・程よいコシある蕎麦の三重奏♪

ニラの天ぷらの香りが食欲をそそります!
メニュー写真と比べると、天ぷらが小さく感じました。
が、つゆに沈んでいたみたいです。

食べ始めるとニラ天は見た目よりボリュームがありました。
自家製の生蕎麦も程よくコシがあり美味しかったです。
生玉子を崩してかき混ぜるとマイルドに、ニラ天とお蕎麦とのハーモニー抜群でした。

壁には よもだそばのこだわり と、「よもだ」から見た「坂の上の雲」という説明書きが貼られています。

「よもだ」とは伊予弁(愛媛県松山地方の方言)だそうです。
よもだそばの本店は東京ですが、店主の方が愛媛県ご出身なのですね。

 

次回は気になる蕎麦屋のカレーも…

食べ終わったら、食器はセルフで返却口へ。

今回はニラ天玉そばを食べましたが、メニューは他にも沢山あります。

中でも気になるのは、カレーとのセットです。
券売機のところには二大セットメニューというのが出ていました。

お蕎麦とカレーの両方を楽しみたい時はセットがお得だと思います。
とはいえ、この よもだカレーインドカレー なんですね。
お店の看板にもしっかり書かれています。

蕎麦屋のカレーってよくありますけど、それが何故インドカレー?なの???
よもだそばのインドカレーは、次の機会に試してみようと思います。

 

店舗情報♪

店名 よもだそば 名古屋うまいもん通り広小路口店
住所 〒450-0002
名古屋市中村区名駅1-1-4
JR名古屋駅 うまいもん通り広小路口

営業時間 OPEN/7:00-CLOSE/22:00
定休日 年中無休
禁煙・喫煙 全席禁煙

※注)文中に記載しているメニューの価格は2018年6月現在の金額です。

 

よもだそば 名古屋うまいもん通り広小路口店立ち食いそば / 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です