名古屋名物の“ういろう”がクロワッサンに挟まれて美味しい「ういろうワッサン」に!@マーメイドカフェ

 

こんにちは、迷駅ぼうやです。
JR名古屋駅構内のベーカリー&カフェ「マーメイドカフェ」で販売されている ういろうワッサン が密かに人気上昇中のようです。
新発売の情報を耳にしてから気になっていたのですが、ようやく買って食べてみました!

 

マーメイドカフェの場所

ういろうワッサン を販売している「マーメイドカフェ」はJR名古屋駅の中央コンコースにあります。

中央改札口から太閤通口の方向へ歩くと、左側に見つかります。

 

外観は、こんな感じのお店です。
ガラス張りなので、お店の外からでも店内の様子を伺うことができます。

 

 

ういろうワッサンは4種類/1個248円(税込)

お店の外側に早速見つけました!
ういろうワッサン の看板(ポスター?)を!!!

まだ「新発売」の文字が… それもそのはず、先月(2018年8月9日)から販売が開始されたばかりなんです。

ういろうワッサンは、「しろ」「くろ」「さくら」「抹茶」の4種類あり、1個248円(税込)。
マーメイドカフェで作られたミニクロワッサンに、青柳総本家の 青柳ういろう と あんクリーム がサンドされています。

  • しろ  : “青柳ういろう”を代表する米粉と砂糖の昔ながらの素朴で淡白な味わい
  • くろ  : 黒砂糖のコクと深みのある、創業当時より造り続けられている伝統の味わい
  • さくら : 桜の風味がほのかに口に広がる、上品な香りと味わい
  • 抹茶  :かぐわしい抹茶の香りが特長で、風味豊かな味わい

マーメイドカフェJR名古屋駅店限定のオリジナルスイーツです。

 

お店の中へ入ると正面に色んなパンが並べられていて、僕の目に真っ先に飛び込んできたのはもちろん「新発売」の文字でした。

 

ところがどっこい。。。
4種類あるはずの ういろうワッサン が2種類しかないではないか?!
買いに行ったのは夕方7時過ぎ。
すでに「しろ」と「抹茶」は売り切れてしまっていたようです。
しかたなく、残っていた「くろ」と「さくら」を一つずつゲットしました~

 

 

食べてみた感想は?!

自宅に持ち帰って早速食べてみました。

手に入れた「くろ」と「さくら」の ういろうワッサン です。

 

写真で見て思っていたよりも小さくて、ゴルフボールやピンポン玉を一回り大きくしたくらいのサイズでした。

 

クロワッサンの生地が香ばしくサクッとしていて、ういろうの歯ごたえとの絶妙なコラボレーションが何とも言えない美味しさです!
ういろうとパン生地の間に小倉あんが練り込まれたクリームが挟まれて、素朴な甘さと滑らかな食感も僕好みでした。

 

 

まとめ

ういろうをクロワッサンに挟むという試みに、大きな拍手を贈りたい!
この斬新なコラボレーション、個人的にはとても気に入りました。
今回は「くろ」と「さくら」の2種類しか買うことができませんでしたが、「しろ」と「抹茶」も早く食べてみたい~
新しい名古屋土産・名駅スイーツと呼ぶに相応しい一品だと思います。

 

※本記事は、持ち帰って自宅で食べたので「買う」のカテゴリーに分類しました。
(タグは、「買う」「食べる・飲む」の両方を付けています)

 

 

店舗情報♪

店名 マーメイドカフェJR名古屋駅店
住所 〒450-0002
名古屋市中村区名駅1-1-4
名古屋駅中央通り

営業時間 7:00-23:00 ※ういろうワッサンの販売は10:00~
定休日 年中無休
席数 68席
禁煙・喫煙 分煙

※注)文中に記載している商品の価格は2018年9月現在の金額(税込)です。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です